lowslide*diary//
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/04/03 (Tue) デリンジャーグリップ!

ジュリオのグリップがあまりに汚いので交換しました

まず、買ったときから着いている純正のグリップです。
細かい溝に汚れが入り込み素手で握りたくないほどになっています
grip01

再利用は考えてないので、ぶった切りました
grip02

グリップ側に付着しているボンドをキレイに剥がしソルベントシンナーで拭きます。
grip03

一応、サイズを測ってみました。全長111.6mmくらいでしょうか。
grip04

直径φ22.35・・・φ22.2mmですね。(後で気づいたのですが、アクセル側を測るの忘れてました)
grip05

んで、今回買ったのが、『ALCAN hands アルキャンハンズ デリンジャーグリップ』の『ピアノレッド』。
ボンドをグリップに薄く塗ってムギューっと挿入していきます。素材のせいかアクセル側が入れるのに苦労しました。
grip06

装着した感じはイメージ通りですね
早速、試乗したところ、握った感じは、男性の手では丁度良い。女性には少し太いかな。長距離は少し疲れそう。
といった感じでしょうか。硬さは硬過ぎず、柔ら過ぎず、丁度良いです。
grip07

grip08

スポンサーサイト

バイク | trackback(0) | comment(0) |


2012/04/03 (Tue) マッドフラップ新調♪

マッドフラップ(泥除け)を着け始めたのが、ちょうど去年の今頃。。。
ボディとほぼ同じ赤と白のストライプが色褪せて、ずいぶん色が変わってしまったので・・・

flap01

並べて比べてみると、これだけの差
ずいぶん、くたびれてしまってます
flap02

やっぱ、おにゅーは気持ちが良いですな
flap03

また来年の今頃に新調しますね

バイク | trackback(0) | comment(0) |


2012/03/01 (Thu) 超強力くもり止め。

この季節、メットを被るとメガネとシールドが曇ります

とくに信号待ちのときが曇って曇って仕方ありません
対策として、、、シールドを上げる・・・なるべく下方向へ息を吐く・・・青になるまで息を止める
バイクを運転していて曇っていると平衡感覚が鈍り、そんでもって、逆光なんて浴びたときには真っ白です

曇らない曇り止めは無いものか、いろいろ調べた結果。。。

ANTIFOG LENS CLEANER
アンチフォグ スーパーくもり止めクリーナー

これ、ネックウォーマーやマスクをしてもぜんぜん曇らない!正直、大満足です

アンチフォグ

ただ、とても寒い日などは、曇る代わりにレンズに大量の水滴が付着して景色が歪んで見えます。あっという間に呼気が結露となって景色がジワジワとなってしまうのです。
まあ・・・曇って見えなくなるのと、結露でジワジワ見えるの、どちらを取るといえば、結露ですかね~

持続力は、3日ほどは持つと思うのですが、自分では2日に1回塗り直す感じですね。
水滴が乾くとレンズに虹色にモヤモヤ模様が付くので、ティッシュで拭くのですが、そうなると若干曇ってしまい効果が落ちてしまってます。。。

この商品と他の商品を比較した人がいたら是非教えて下さいね

↓メール便(120円)を利用しても、この値段!!店頭で買うより安いですよ

アイテム | trackback(0) | comment(0) |


2012/02/26 (Sun) ヒッチカバー。

使っていないときのヒッチメンバー差込口が寂しかったので、カバーを着けてみました
トヨタのロゴが入った黒いゴムキャップで目立たなくするのも良いのですが、ここはあえて、目立つカバーをチョイス

ヒッチカバー(ヒッチメンバーカバーとかレシーバーカバー)・・・ヒッチメンバー差込口に装着するアクセサリー。


ヒッチメンバーカバー04

ヒッチメンバーカバー06

裏には、組立方法が記載されています。
ヒッチメンバーカバー05

パッケージから取り出すと、これだけのものが入っていました。
親切にちゃんとロックピンが入っていました
ヒッチメンバーカバー07

早速、ヒッチメンバーに装着してみたら・・・入りません・・・ぜんぜん入りません
無理やり入れようとしても入りませんでした・・・
そこで、会社にあった板金を切断する工具でコの字のパーツを先端部分(両側共)を5mm程度カットし、簡単に錆防止スプレーを施して、再チャレンジ!!今度は問題なく入りました。。。
ヒッチメンバーカバー03

ヒッチメンバーカバー02

ただ・・・もう一回り小さくてもいいような気がしました
ヒッチメンバーカバー01

ま、いくつかカバーを買って、気分に合わせて着せ替えるのもイイかもしれませんね


サイクル&カー | trackback(0) | comment(0) |


2012/02/18 (Sat) ヘッドライトバイザー装着。

ヘッドライトバイザー。通称ピヨピヨ。
つけまつげを付けてメイクアップですね

近くの2りんかんへ行ったときに買って来ました

メーカー:キタコ
商品名:ライトバイザー 4-1/2インチヘッドライト
商品コード:103-80-0600-00
ヘッドライトバイザー00
ヘッドライトは、両サイドのネジを取るだけで、このようにヘッドライトのみ外れます。
ヘッドライトバイザー01

ヘッドライトの径は、実測110.16mmでした。
1インチ25.4mmなので、およそ4.3インチ。なので、一番近い4.5インチですね
※この画像は、購入前にヘッドライトの径を確認したときのものです。ヘッドライトバイザー02

いざ装着!!
ヘッドライトバイザー03

う~んピッタリ
あとはバイザーを挟みつつ、ヘッドライトを装着するのみです。作業時間は数分から十分程度。難易度は★5段階でいうと★ひとつ。
ヘッドライトバイザー04

装着前
ヘッドライトバイザー05

装着後
ヘッドライトバイザー06


キタコ 4.5インチのバイザー長は、約43mm。
他のメーカーもほぼ同じくらいで、バイザー長の選択肢が無いのが残念ですね
この長さだと、バイザーの存在感が無いので、せめて60mmほどの長さが欲しいところですね。
ヘッドライトバイザー07

ヘッドライトバイザー08



バイク | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

lowslide

Author:lowslide
湘南発信情報

total

online

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

ナチュラム

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。