FC2ブログ
lowslide*diary//
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/08/12 (Thu) 三浦半島 和田海水浴場に行ってきました♪

三浦の和田海水浴場に行ってきましたよん

wada02

浜辺と岩場の両方が楽しめる海水浴場です。
ビーチは綺麗で普段は海水の透明度も高いらしいっす。

この日は、あいにく台風が近づいていたので濁ってました
シュノーケリングを子供に教えたかったのだが、なーんにも見えないので断念。
しょうがないので、ずーっと磯遊びでしたよ

wada03

キッズライフベスト(Lサイズ)です。(8歳 身長130cm)



wada01

wada05


【海水浴場のレポ】
海の家周辺の浜は、ちゃんとブイで遊泳区域を分けられていて、監視員の働きもよく、
ファミリーには安心して過ごせる海水浴場でしょう。
ブイの外で遊んでいる人を放送で注意もするぐらいでしたので。。。

ただ、遠浅ではなく、海に入って、すぐに大人の胸くらいまで水位が達してしまうので、小さい子供は注意が必要でしょう。ちなみに、この日は午後3時くらいになると、あっという間に潮が満ちてきました。

岩場には、ヤドカリ・カニ・ハゼの稚魚?・フナムシなどなど沢山生物がいましたよ。
この日は、ほとんど磯遊びしてました^^

駐車場裏のトイレはとても汚かったので、嫌な人は有料の海の家を利用するしかないですね。
たしか、海の家の利用は『水洗トイレ・シャワー・更衣室・休憩』などがセットになって、
1人1500円くらいだったと思います。BGMも流れ快適に過ごしたい人にはオススメでしょう。

【海水浴情報】
和田海水浴場
〒238-0114
神奈川県三浦市初声町和田
046-888-0588

京浜急行線三崎口駅から横須賀方面行きバス
和田バス停下車徒歩15分


海の家:あり
駐車場:県営無料駐車場(砂浜のすぐ後ろに200~300台駐車くらいできます)
トイレ:あり

wada04

スポンサーサイト

日記 | trackback(0) | comment(0) |


2008/11/10 (Mon) 富士山5合目!

キャンプとは関係ないのですが・・・

この前の3連休を利用して、富士スバルラインの終点、標高2305m 富士山五合目駐車場に行ってきました
気温は8度天気は良かったのですが風が強くてメッチャ寒かったっす
それより気になったのが、飛び交っている会話が日本語じゃなーい
ほとんどが中国人や韓国人のツアー客ばかり

s23392147_3081163375.jpg
s23392147_3111411079.jpg
s23392147_3112013976.jpg
s23392147_3094438715.jpg

富士山の形が可愛い富士山五合目名物『富士山メロンパン』
行列に40分並んで焼きたてGet1個250円です
箱に入ったお土産用の3個入り1,000円。。。
やっぱ焼きたてはウマイね

s23392147_3489439220.jpg
s23392147_792912993.jpg
s23392147_552076570.jpg



帰りは東名高速で玉突き事故があって家に帰るのに5時間掛かりました・・・

23392147_1249909350.jpg


日記 | trackback(0) | comment(0) |


2008/06/12 (Thu) 愛用のライター・・・キンブルにて購入

書くことないんで・・・。
今、自分が使っている使い捨てライター
1カートン(10個入)157円です
1本16円・・・安っ
数年前に名古屋のリサイクルショップ「キンブル」ってとこで買いました
個人からの買取りではなく、店や業者からの買取りなので、店に置いてある商品の半分以上が新品
誰か関東にも同じようなリサイクルショップあるところ知りません?

キンブルHP
http://kimble.kir.jp/

061202.jpg


061201.jpg

日記 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

lowslide

Author:lowslide
湘南発信情報

total

online

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

ナチュラム

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。