lowslide*diary//
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/04/30 (Sat) ホンダ ジュリオ・カスタム記 ~第4章~

テール下あたりが寂しかったので…。

jurio051905



ベスパ用の赤白マッドフラップ(泥除け)を付けてみました
そのままでは付かなかったので、ナンバープレートを止めているボルトを使って、
ナンバープレート裏に厚めのプレートを共締めし、そのプレートにマッドフラップを固定しました。

jurio051906


ハーレー用とか凝った作りのもので良いなと思うのがあったんですけど高かったので、安いベスパ用になりました

ど真ん中にモロに「Vespa」と入ってますけどwww

スポンサーサイト

バイク | trackback(0) | comment(0) |


2011/04/20 (Wed) ホンダ ジュリオ・カスタム記 ~第3章~

次は、リアボックス

ジュリオのメットインは、メット1つか、ちょっとした手荷物程度しか入らない容量です
これをどうにかしたいと前々から思ってました。

でも、、このオマケ程度というか飾り?としか思えない実用性を考慮してないキャリアじゃ~ね
何にも着かない。あと、よく見かけるリアボックスはレトロっぽさをかき消してしまうような今どきのデザインばかり・・・。
jurio051903


いっそのこと、ベースキャリアを作って、好きな箱を上に固定すればいいんだ!と考え
何か手ごろなレトロっぽいボックスがないかな~・・・と探したら、大きさといいカタチといい色といい、良さげなものを見つけました

Coca-Cola(コカ・コーラ)レトロクーラーボックス(ピクニックストレージ)【レッド】



新品を買うのは、ちと値が張るのでオークションで中古をゲット

上物は決まったので、次はベースキャリアっすね。
CADでちょちょいと設計してみました。
最初はキャリアベースしか考えてなくって、設計していくうちに、このクーラーボックスってフタ開けたら取れちゃうじゃん!と思い、フタが外れないようにヒンジを追加。だったらカチッとハマるようにラッチも追加だ。といった感じで、結局、単にキャリアベースだけでなく、クーラーボックスの構造まで変更しちゃう方向になりました。

jurio_zumen


設計が完了し、業者に発注。。。10日ほどで仕上がってきて、問題なく取り付けることができ完成です

jurio051904


キャリアベースに取っ手をいくつも付けたんですけど、取っ手を持って車体を持ち上げようとすると、キャリアベースの根元がたわむので、ちょっと剛性が足りてませんね
キャリアベースとボックス合わせて7kgと重く、スタンドを立てると後ろが重いため常に前輪が浮いています

今思えば、さりげなくハイマウントランプが着くようにしておけばよかったかしら・・・

バイク | trackback(0) | comment(0) |


2011/04/10 (Sun) ホンダ ジュリオ・カスタム記 ~第2章~

このスクーターを見ての印象は、「レトロ」「ラビットみたい」といった感じです

どの方面にイジるか・・・やはりレトロっぽさを押し出していこうかと思いました。

ということで、まずは足元から
タイヤは、数百キロしか走ってないのでバリ山なんですけど、雨ざらし&紫外線&経年劣化でヒビ割れ&硬化でグリップ力はあまりなくなっていると思います。(ショップの人は大丈夫じゃない?といってたけど)
ホイールも海が近いのもあって塩害でサビサビです

jurio051801


純正は高かったので、WEBショップで購入しようと問い合わせたところ、在庫なし&納期未定ということで絶望的。しょうがなくオークションでフロントとリアのホイールを購入。

フロントはNTB製。リアは打刻がないので海外製品?これが後々、事件を引き起こす

このままでは、塩害でサビるのも時間の問題なので、ホームセンターでウレタンクリアのスプレーを買ってきて、
とにかく分厚く塗装しました。所々、液ダレしたけど、あまり見えるところではないのでOK

今回使用したウレタンクリアスプレー



タイヤはMAXISS製のホワイトウォール(ホワイトリボン)をチョイス
やっぱレトロな感じにするにはタイヤが白いほうがいいですね
とくに赤白ボディにはベストマッチしそうな予感です♪



ブレーキパッドも安い&ただ差し替えるだけなので、ついでにブレーキパッドも交換してもらうことに。。



さて、パーツは揃ったけど…
うーん…自分でハメるか、それともショップにやってもらうか…。
聞いてみて、あまりにも高ければ自分でやろう

んで、全国チェーンのバイクパーツ専門ショップに問い合わせしてみると、

【ホイール+タイヤ+ブレーキシュー持ち込み】
ホイール脱着+タイヤ組み込み工賃 8,400円
ブレーキシュー取替工賃 3,150円
古タイヤ廃棄料 2,100円

トータル13,550円…やっぱ持ち込みは高いよな~。。。

ん、待てよ。そういえば、この前バイクをOHしてもらった店に聞いてみよう!
早速、電話してみると「ウーン・・・6500円でイイッスよ」と一言。
時間と労力を考えたら、うん安い!「じゃ、今から持って行きますね♪」

数時間後・・・

jurio051901


おー。思ったとおりベストマッチっすwww
まだ変色防止の青色の保護剤が付着している状態です。

jurio051902


これが、保護剤を洗い流した状態です。
真っ白でキレイですね~♪

なんか、あとはボディをコンパウンドで磨いて、これでも十分だな~って思っちゃいます。
イヤイヤ。。。それでは意味がない。最終的には「ん?ベスパ?」と思えるようなスクーターに仕上げたいのでね

え?ベスパ買えって?


バイク | trackback(0) | comment(0) |


2011/04/01 (Fri) ホンダ ジュリオ・カスタム記 ~第1章~

かれこれ11年前にホンダのジュリオを新車で購入しました
200kmくらい走り、だんだんバイクに乗る機会もなくなり・・・その後、マンションの駐輪場にカバーも掛けずに野ざらし放置状態となってしまいました

それから10年・・・仕事の関係でバイクを必要となりクモの巣を払って引っぱり出したのです

これが10年間放置した状態です
…と言いたいところですが、正確には動くようにバイクショップにメンテに出し、戻ってきた状態です。
そのときにサイドスタンドとハンドル下のバスケットを付けました。
jurio051801

サイドスタンドはコレ↓ちょっとバイクから手を離したいときとか重宝しますよ



10年放置すると、、、もちろんバッテリーは放電し、ガソリンは腐って、とてもエンジンなんて掛かりません
キャブのOHとバッテリー交換とタンク内のガソリンを抜いて…といった修復を施します。

外見は、ホイールは塩害でサビサビになり、周囲のチャリンコがぶつかった跡や鳥の糞。ボディはツヤもなくなり、メッキはボロボロに・・・。

ここ最近、夢中になるような趣味もなく、、ここはイッチョこのオンボロ原チャリをカスタムしちゃうかという感じで始まっちゃったわけですwww



知識
Wikipedia引用

ホンダ・ジュリオ(HONDA Julio)とは、ホンダがかって生産していたスクータータイプの原動機付自転車(オートバイ)の名称である。

ホンダ・ジュリオはジョルノ、ジョーカーに続くレトロ風のスタイルを持つスクーター(ホンダ自身はファッションスクーターと称する)の第3弾として1998年7月に発売された。 スタイリングはヘッドライトがレッグシールドに有り、張り出したフロントフェンダーなど富士重工のラビットS301を彷彿とさせるデザインであった。

●メーカー希望小売価格 169,000円

jurio051802

通 称 名 ジュリオ
車 名・型 式 ホンダ・BB-AF52
全長×全幅×全高 (m) 1.655×0.625×0.985
軸 距 (m) 1.170
最低地上高 (m) 0.100
シート高 (m) 0.710
車両重量/乾燥重量 (kg) 76/70
乗車定員 (人) 1
燃料消費率(km/L) 30km/h定地走行テスト値 51.0
最小回転半径 (m) 1.8
エンジン型式 AF24E(空冷・2 サイクル・単気筒)
総排気量 (cm 3) 49
内径×行程 (mm) 39.0×41.4
圧縮比 6.9
最高出力 (PS/rpm) 5.1/6,500
最大トルク (kgm/rpm) 0.59/6,000
キャブレター型式 APBB4
始動方式 キック式セルフ式併設
点火装置形式 CDI式バッテリ点火
潤滑方式 分離潤滑式
潤滑油容量 (L) 1.15
燃料タンク容量 (L) 6.0
クラッチ形式 乾式多板シュー式
変速機形式 無段変速式(Vマチック)
変 速 比 2.450 ~0.880
キャスター(度)/トレール(mm) 26°30′/72
タイヤサイズ 前/後 3.00-10 42J/3.00-10 42J
前後ブレーキ形式 機械式リーディング・トレーリング
懸架方式 前/ 後 ボトムリンク式/ ユニット・スイング式
フレーム形式 アンダーボーン

バイク | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

lowslide

Author:lowslide
湘南発信情報

total

online

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

ナチュラム

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。