lowslide*diary//
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/02/26 (Sun) ヒッチカバー。

使っていないときのヒッチメンバー差込口が寂しかったので、カバーを着けてみました
トヨタのロゴが入った黒いゴムキャップで目立たなくするのも良いのですが、ここはあえて、目立つカバーをチョイス

ヒッチカバー(ヒッチメンバーカバーとかレシーバーカバー)・・・ヒッチメンバー差込口に装着するアクセサリー。


ヒッチメンバーカバー04

ヒッチメンバーカバー06

裏には、組立方法が記載されています。
ヒッチメンバーカバー05

パッケージから取り出すと、これだけのものが入っていました。
親切にちゃんとロックピンが入っていました
ヒッチメンバーカバー07

早速、ヒッチメンバーに装着してみたら・・・入りません・・・ぜんぜん入りません
無理やり入れようとしても入りませんでした・・・
そこで、会社にあった板金を切断する工具でコの字のパーツを先端部分(両側共)を5mm程度カットし、簡単に錆防止スプレーを施して、再チャレンジ!!今度は問題なく入りました。。。
ヒッチメンバーカバー03

ヒッチメンバーカバー02

ただ・・・もう一回り小さくてもいいような気がしました
ヒッチメンバーカバー01

ま、いくつかカバーを買って、気分に合わせて着せ替えるのもイイかもしれませんね


スポンサーサイト

サイクル&カー | trackback(0) | comment(0) |


<<超強力くもり止め。 | TOP | ヘッドライトバイザー装着。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://bayarn.blog32.fc2.com/tb.php/80-1009bac5

| TOP |

プロフィール

lowslide

Author:lowslide
湘南発信情報

total

online

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

ナチュラム

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。